学部・学科・専攻


工学部 機械工学科

機械工学専攻

未来の産業を支えるスペシャリストに

パソコン、携帯電話、自動車など、現代社会は「ものづくり」の技術に支えられています。機械工学専攻では、その技術を基礎から学びます。機械工学は、縁の下の力持ちとなって人々の暮らしを快適にするとともに社会に貢献できるすばらしい学問。技術立国・日本の産業界をリードし、未来を支える人材を育成します。

■主な科目:伝熱工学/機械材料/塑性加工/工学プロジェクト/機械工学実習/工学実験Ⅱ

ロボット・スマート機械専攻

次世代を見据えたロボット技術を学ぶ

近年、社会が求めるものは、従来の大量生産・大量消費型のモノやサービスから個別化された工業製品やサービスへと様変わりしています。その変化にキャッチアップすべく、IoT を利用し、AI を活用できるロボットや次世代産業システム。次世代モビリティシステムを創造するエンジニアやクリエイターを育成します。

■主な科目:CAD 基礎製図/移動ロボットプロジェクト/工学実験Ⅰ/C プログラミング及び演習Ⅱ/ロボット工学/ロボット製作演習


工学部 生命環境化学科

バイオ・環境科学専攻

バイオ技術で社会を変える

医薬・医療分野、ライフサイエンスにおいて、化学・材料工学を応用した先端技術が飛躍的な進歩を遂げる一方、人や環境に配慮した技術開発が求められています。 バイオ・環境科学専攻では、「生命(バイオ)」と「環境」の2 分野をベースに時代の先をゆく「人と環境にやさしい」ものづくりができる人を育成します。

■主な科目:生命環境化学専門実験Ⅱ/資源エネルギー化学/生命の科学/食品科学/バイオテクノロジー/環境の科学

応用化学専攻

人と環境の調和を「化学」で実現

社会の持続可能な発展や人々の快適な暮らしの実現に欠かせないのが地球環境と調和した新素材や新材料の開発です。実社会との結びつきが深い応用化学専攻では、先端材料や食品、医薬品、エネルギー、環境農林水産といった産業界を「化学」の力で支えられる専門性の高い技術者や研究者を育成します。

■主な科目:基礎化学実験/生命環境化学専門実験Ⅱ/生命環境化学基礎実験Ⅱ/無機材料化学/展開化学/有機化学Ⅱ


工学部 情報システム学科

IT専攻

豊かな発想で高度情報化社会を担う

現代は、どこにいてもあらゆる情報にアクセスできるグローバルで便利な時代です。しかし、その便利さは危険もはらんでいます。細分化し、多様化するネットワーク社会を安心で安全なものにするにはどうすればよいのか? IT 専攻では、多様化と進歩を続ける高度情報化社会を豊かな発想で担うスペシャリストを育成します。

■主な科目:アルゴリズムとデータ構造Ⅱ/フィジカルコンピューティング/コンピュータアーキテクチャ/情報工学実験Ⅰ/展開プログラミング演習/ネットワーク構築と管理

AI専攻

AI(人工知能)のエキスパートになる

技術革新がすさまじい勢いで進んだことで、人間にしかできないとされていた仕事もAIが担い始めています。これはAI を利用した新しい職業や産業が生まれるチャンスです。AI専攻では、AIの仕組みを理解し、活用するためのノウハウを身につけて新規性、進歩性のあるビジネスやアイデア創出をリードできる人材を育成します。

■主な科目:プログラム入門/コンピュータグラフィックスと可視化/人工知能/コンピュータビジョン/情報システムゼミ/線形代数およびコンピュータ演習

電気電子専攻

技術の発展を支えるエンジニアになる

身のまわりにある工業製品からインフラとして社会基盤を支える交通機関、建築物に至るまで電気・電子機器が使われています。さらには理学や医学、農学、建築学、経営学などさまざまな分野で電気・電子の技術は活用されています。電気電子専攻では、あらゆる産業分野の未来を支える電気電子系エンジニアを育成します。

■主な科目:電気電子基礎実験/ディジタル信号処理/電気電子専門実験Ⅱ/情報システム概論Ⅱ/電子回路演習/発変電工学
*電気電子専攻では電気主任技術者試験免除のカリキュラムが組まれています。卒業後一定の実務経験の上、免許が与えられる認可を受けています。


人間社会学部 情報社会学科

経営システム専攻

ビジネスの課題を解決できる人材を育成

工業大学の文系学部として、経営システム専攻では現代の企業社会でもっとも重要とされる「情報」と「経営」について学びます。インターネットやプログラミングに代表される「情報」、 法律や経済などの知識をベースとした経営戦略マーケティングなどの「経営」。これらは、企業社会で生きていくには欠かせない必須分野です。

■主な科目:情報リテラシー/情報社会一般演習/プログラミング/法学応用演習/簿記演習/プロジェクト演習

メディア文化専攻

「創造的表現力」で社会を豊かに

メディア文化専攻では、情報産業で活躍できる人になるために高度な創造的表現能力を身につけることを目指します。ディジタル音楽やCG の制作を通じて情報機器を活用する能力や作品の文化的背景や思想を学びながら豊かな発想力を兼ね備えた人材を育成します。

■主な科目:アート批評論/コンピュータ画像処理/浄土教の歴史と文化/テクノロジーと音楽/映像文化論/異文化コミュニケーション(海外研修)


人間社会学部 心理学科

ビジネス心理専攻

心理学的アプローチでビジネスの課題を解決

ビジネス心理専攻では、一般社会、企業などで心理学の知識を生かして活躍できる人になることを目指します。人の行動と心を理解する手立てとなる基礎心理学と臨床心理学の2 分野に加え経済学や社会学などの社会科学全般を同時に修得することで心理学をビジネスに応用できるジェネラリストを養成します。

■主な科目:消費者理解の心理学/情報処理心理学/心理データ解析法/心理学実験/企業組織における人間行動/心理学と職業

臨床心理専攻

人間を深く理解できる心の専門家を目指す

心理学とは、文系や理系の枠組みを超えてすべての社会事象に通じる、奥の深い学問です。臨床心理専攻では、心理学の本質を理解したうえで社会のさまざまな場面で、心理学の知識と心理学的な支援の技能を生かしながら生きづらさを抱えている人たちの心のケアを行うスペシャリストを育成します。

■主な科目:精神疾患とその治療/一般実験演習Ⅱ/心理的アセスメントⅡ/基礎演習Ⅱ/心理演習/心理学的支援法